クルマの買取

 

クルマの買取について

 

概算でいいので愛車の買取額の相場をすぐ知りたいときはネットの無料一括査定サービスが役立ちます。

 

一括査定サービスは、車買取店各社が車種、グレード、走行距離などのデータを元に、最新の相場に基づいて行う査定なので、実際の相場に近い金額が提示されます。

 

適当な情報を元にすれば、実際に売却するときに何十万円も差異がありますが、無料一括査定サービスならその心配を最小限に抑えることができます。

 

一括査定のサイトは沢山ありますが、初めてでも使いやすく今利用者が急増中のサービスを利用される事をおすすめします。

 

わずか45秒で愛車の買取り最高額がわかる一括見積りサイト

 

 

 

 

かんたんな入力が済むと、買取実績による過去の最高額がすぐに表示されるので、その金額をものさしにして、各社の査定額や相場を知ることが出来ます。

 

特記欄に「概算額をまずはメールでお知らせください」と記入する事によって煩わしい電話連絡が避けられます。

 

 

次のおススメは、初めからメールでの査定額通知を選べる次の一括査定です。

 

 

 

 

カーセンサーは先に紹介した「かんたん車査定ガイド」より若干入力に時間がかかりますが、その分、先方により多くの情報が届くことによって正確な査定額がメールで届きます。

 

クルマの買取は相場を知ってからが本当の勝負

 

それでは、今の車の買取額の相場がある程度わかれば、次の車を購入する資金計画がスムーズに出来ますし、もし、ディーラーで下取りの相談をされていたのでしたら、いかに下取査定額が低いものだという事もわかると思います。

 

次なる目標は、実際に次の車を買う段になって、今の車を相場どおり、もしくはそれ以上の値段で買取りして貰うことですね。

 

でも、一口に「相場以上で売る」と言っても簡単なことではありません。

 

実際に車買取店に車を持ちこんで「相場は○万円です」と言っても、相手は車買取りの海千山千のプロですから、あれやこれやでマイナスポイントを探しだして、自分の有利な方に進めて行きます。

 

交渉自体が最初から無駄で、プロと素人では初めから勝負にならないでしょう。

 

そこで、プロにはプロをぶつけましょう!

 

この「プロにプロをぶつける」方法が前述の無料一括査定サービスなのです。

 

かつて大手買取店に持ち込んだら「0円」と言われた10年落ち95000キロのダイハツムーヴカスタムRSターボを、一括査定サービスで15万円で売却できたことがあります。

 

プロ同士の競合になればお互い低い価格の提示はできないのでしょう。

 

無料一括査定サービスは、私たち素人がプロと対等に戦える唯一の方法だと思います。

 

一括査定の時の査定マンは何を考えているか?

 

当たり前ですが、車買取店というのは車を買い取ってナンボの世界です。

 

他社の査定額が高いからといって簡単に買取りをあきらめていては経営が成り立ちませんので、一括査定サービスでは当然ながら買取店同士の競争になります。

 

一括査定に臨む各車買取店の査定マンが想定している査定限度の目安は次の金額です。

 

直近のオークション落札額−会社の利益= 買取査定額

 

直近のオークション落札額は各買取店ともほぼ同じデータです。

 

会社の利益、つまり1台あたりの利益ですが、某買取店店長の暴露インタビューでは「8万円〜10万円」という話が出ています。

 

それで10万円としてみましょう。

 

査定マンは「いきなり最高額は出せないが、一括査定だから初めから限度いっぱいの額でないと買い取れないかもしれないのでお客さんの反応を伺わないと」と考えながら、車検証をチェックしながら、車種、グレード、走行距離、車の状態を確認します。

 

最終事故歴のないことが確認できたところで、一旦会社に電話して査定車の直近のオークション落札額が100万円である事を確認して、利益の10万円を差し引いた90万円で提示しようと試みます。

 

ところがお客さんにどの業者が他に査定に来られるのかをお聞きし、店長に他社とのやり取りを聞いてみると、前回最高額を出しても勝てなかった○○社も実車査定することになっています。

 

そこで査定マンは電話で「前回の例から見て90万円だとまた○○社に取られそうですがいくらかでも上乗せできませんか?」と店長に伺いを立てます。

 

店長から、「現実厳しいが、同じ車種を東京のオークションに回したら110万付いた例もあるので3万円までだったら上乗せOK」との了解をもらい、お客さんに93万円の買取額を提示します。

 

各社の査定が終わり、お客さんから「お宅の査定額が一番高かったのでお願いします」と連絡が入り、査定マンは店長に報告し、早速契約のためにお客さん宅へ向います。

 

実際もこんな感じで進んで行きますし、一括査定の時の車買取店の査定マンの頭の中は大体こんな感じで風だと思います。

 

ここで注目してもらいたいのが、お客さんとの交渉が全くないという事です。

 

要はお客さんの知識との競争ではなく、買取店との競争になる為に、クルマの知識や、交渉術などは全く不要だという事。

 

クルマの事が良くわからない方や、女性の方でも最高額で売却できるのが無料一括査定サービスの一番のメリットだと思います。

 

高額査定が出やすい、おすすめの無料一括査定

 

サービス名

詳細

かんたん車査定ガイド

ともかく入力が簡単!人気急上昇中の一括査定
 
●簡単な車情報の入力だけで最大10社に一括で見積もり依頼。
●中古車の買取一括査定サイトの決定版!
●入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

 

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

全国展開大手の買取業者が多数参加

 

●大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。
●人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。
●毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

 

詳細はこちら⇒ ズバット車買取比較

カーセンサー.net
簡単ネット査定

あの雑誌カーセンサー運営のオンライン一括査定

 

●加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。
●最大11社の見積もりが可能なのはカーセンサーだけ。
(他社は最大10社まで)
●メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。

 

更に高く買い取ってもらう

 

一括査定は、自分にあった一括査定サービスを選んで利用するというのが通常です。

 

もちろん、これでも車買取店のプロ同士の競争を引き出す事が出来るので高価買取を期待できますが、更にちょっとした工夫をすることで更に買取店同士で真剣勝負をしてもらうことが可能です。

 

それは、一括査定サービスを2つ以上利用し、普段の顔ぶれにない業者が1社でも2社でも混ざった競争をする事によっていつもの緊張感が更に高ぶります。

 

例えば上で紹介したサービスで言えば、「かんたん車査定ガイド」で3社から見積り依頼があれば、次にもう一つの「カーセンサー.net簡単ネット査定」で重複しない1社か2社を選んで、計4〜5社で競争をしてもらうのです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定」は査定をする業者を指名できますので、2つ目にこのカーセンサーの一括査定を使うのがポイントになります。

 

この方法は業者の数を増やすというよりも、普段顔を合わせない業者を混ぜることにより査定競争の緊張感を上げてもらうというのが狙いです。

 

普段戦っていない相手を競争相手に加えることで各社に限界まで頑張ってもらおうという作戦です。

 

少しでも高く売りたい方は、ぜひ試してみてください。

 

本当に高く売りたいのなら買取店からの電話を受けるべし

 

ネットの評判欄などで「車の一括査定は申し込み後に買取店から電話が来るので嫌だ」という内容のコメントを見ることがあります。

 

でも愛車をできるだけ高く売りたいから一括査定サービスに申し込んでいるのですよね?

 

車買取店から電話があるというのは、愛車が車買取店が買取したい車であることの証拠ですし、実車査定の電話がが多ければ多いほど高く売れる可能性が高いと言うことに繋がります。

 

では、もしも逆に全く反応がなかったらどういうことになるでしょうか?

 

反応がないということはどのお店も興味がなくて買取りする気になれない車だということになります。

 

車買取店の電話を嫌がるというのは、車をオークションに出しておきながら見られるのを嫌がるというというようなものだと思います。

 

朝早くや夜遅くにかかってくる電話は論外ですが、一度電話に出れば「しつこい電話」は無くなりますし、

 

「一番高いところに売る」と伝えて、後は実車査定のアポイントを取れば良いだけです。

 

車の事はわかる範囲でお答えし、余計な事を言わなければ電話など3分もかからないと思います。

 

相手は交渉のプロですから、話が長くなればなるほど相手にとって有利な情報を抜き取られるだけなので、必要最小限の会話で良いです。

 

もしあなたが、すぐに愛車を売る予定がない場合で査定額だけでも知っておきたくて申し込まれたとしても、買取店から電話が多ければ、「今なら高く売れそうだな」喜んでいれば良いです。

 

そして「今すぐ売る予定はありません」と丁寧にお断りすればOKです。

 

相場を調べるなら直近の買取査定相場!

 

自動車買取の相場の見当を付けるには、中古車の中古車販売額から20万円〜30万円差し引いてみるなどの方法がありますが、実際にはタイミングや地域、中古車販売のオーナーの考えによって差異がかなり出ます。

 

100万円で売れると思っていたが、実際には、80万円だったという事が良くあります。

 

ですので、多少手間がかかっても、どうせ調べるのなら実際の買取査定額に近い、直近の相場を知ったほうが良いです。

 

そうした実際の査定ででたデーターを基にした最新の買取相場を知りたい場合は一括査定無料を利用するが吉です。

 

無料の一括査定サービスでは、家や近くまで無料で出張査定をしてもらえますし、

 

すぐに売る気がない方は、自宅で複数の業者が提示した査定額を比べ、最新・直近の買取相場を知ることが可能です。

 

もちろん訪問査定を受けても自動車を売る義務が発生するわけではないので、「私の車の価値を知りたいだけ」とはっきり伝えればOKです。

 

もちろん提示された金額に納得ができる場合は、最高額のところに売ることも可能です。

 

このように、一括査定を利用すれば直近の相場がわかり、愛車を今一番高く買い取る業者も同時に知ることができるのです。

 

 業者オークション相場を背景にした相場

 

今までのご説明で、下取りよりも買取専門店の方が査定額が有利になるのはもうご存知だと思います。

 

ほとんどの買取専門店は、買い取った自動車を「業者オークション」に出品することで差額の利益で商売をしています。

 

一括査定では買取専門店同士が査定を競い合いますが、これは実はあなたとの戦いではなく、

 

オークション相場+自社の利益

 

にどれだけ近い価格を出せるかのチキンレースになります。

 

ですから、自動車買取の最新の相場を知るには車買取専門店の査定額を知ることが最も近道になります。

 

たった一度の入力で複数の買取専門店の査定額を知ることができるのが一括査定サービスのいい所です。

 

運営者の審査をパスした一流の買取専門店が競争で査定を行う一括査定なら、自宅に居たまま簡単に自動車の買取相場を知ることが可能。

 

概算額だけでもいいし査定をしてもらってもいい

申し込んだが最後、車を売るまでしつこく粘られる事もありません。

 

電話がかかって来ても、「今は売るつもりはありません」「実車査定をお願いしますが、売るかどうかはわかりません」とはっきりとお伝えすることでそれ以上のお話にはなりません。

 

又、相場の概算額がわかれば良い、実車の査定まで受ける必要が無いという場合は、申込み入力の時に「メールで概算額をお願いします」とはっきり記入すれば大丈夫です。

 

愛車の状態に応じた査定額の相場を知りたい場合は、実車査定を日程を決めて無料出張をしてもらいます。

 

一括査定サービスでは車の価格を知りたいだけのユーザーも大勢いますので遠慮する必要はありません。

 

無料で、しかも最速で45秒の簡単な入力でこれだけのサービスが受ける事が出来る一括査定を使わない手はありません。

 

最新・直近の買取相場がわかる

 

自動車の買取相場は日々動いています

 

一般の業者オークションの落札相場は日々動いています。

 

簡単に言いますと、昨日と今日では全く同じクルマでも5万円もの差が出ることもあります。

 

買取業者は買い取った自動車を中古車オークションに出す事が多いので、ユーザーからの買取額の相場もオークション相場に連動しています。

 

自動車の買取査定額に1週間〜2週間の有効期限が付けられるのは、中古車の相場が短期間で変化する可能性が高いからです。

 

買取店の競争査定で直近の相場が反映

 

買取額の相場を知る目的としては、「これくらいの金額なら売ろう」とか「なんとか粘って○○○万円までがんばろう」などの意識を持って決める為に、直近の相場を確認できなければただの幻想になります。

 

一括査定サービスは、自動車を売るときに利用される事が多いサービスですが、実は直近の買取額相場を知りたいときにも心強い味方になります。

 

その時点の買取概算額を1社だけでなく複数の業者間で提示してもらう事によって直近の相場をある程度知ることができます。

 

また実車の出張査定を受ければ、現在の買取額の相場を知ることができます。

 

相場を調べるだけなのに出張査定までは申し訳ない・・」などの遠慮は不要です。

 

相手方も商売なのですから、査定をしてもらっても無理に売る必要はありません。

 

ジュエリーの査定でたったこれだけの値段しか付かないの?ってお断りされる方も実際は多いと聞きます。

 

それと同じように、納得されなければ売る必要は全くありません。

 

 

相場を知る事によって売るかどうかの判断がしやすくなります

 

例えば、車を売る際に、100万円の金額を提示されて「果たしてこれが最高の値段なのだろうか」と思われると思います。

 

それは、100万円が損するのか得するのかわからないですね。

 

その為にも、予め愛車の相場がわかっていれば地域の買取店が高いのか安いのかが判断できるようになります。

 

一括査定で愛車を欲しがっている業者がわかる

 

買取店が変われば買取価格も変わる

 

一口に買取店といってもその規模、業態、販売ルートなどは様々です。

 

全国チェーンの大手もありますし、地域の老舗店もあります。

 

また、VIPカーが得意なお店や外車、商用車、ディーゼル車、軽トラックなど特定の車種が得意な専門店もあります。

 

また、時期により在庫の状況や重点買取車種の違いもあります。

 

ですから全く同じ車でも買取店ごとに買取額の違いが出てくるのは当然の事です。

 

1店だけの査定で「下取りよりも10万円高くなった」と思われていれば、ほぼ確実に損に繋がります。

 

クルマを少しでも高く売りたいなら、複数の買取店の買取額を比較することが欠かせません。

 

 

あなたの車を欲しがっている買取店を見つける

 

先ほども述べましたが、車種によって、あるいは時期によって、全く同じ自動車でも買取額に大きな差が出ることがあります。

 

その要因の大きな一つが、今ちょうどその買取店が欲しがっている車であるかどうかいう点です。

 

当たり前ですが、欲しがっている買取店であれば高く買い取ります。

 

その為には、ある程度の数の買取店からの査定を受けないと、こればっかりはわかりません。

 

そのために、複数の買取店の出張査定を受けることをお勧めしている次第です。

 

複数の買取店を比較するのには面倒ですが、このような大きいメリットがあります。

 

 

欲しがっている買取店かどうかの判断は「概算」でわかります

 

自動車を実際に売ろうと思えば、正確な買取額を出すために実車の査定が必要です。

 

でも、あなたの車を欲しがっている買取店かどうかを知るだけだと、実はオンラインでの査定の概算額による比較で十分です。

 

一括査定でまずは「どの店が高く買ってくれそうか」をざっくりと調べ、候補を絞り込むことが重要です。

 

ネットからの一括査定サービスを利用すれば、店舗に出向かなくても、たった1回の入力で最大9〜10社の査定額を知ることができます。

 

まずは一括査定サービスを利用して、多くの買取専門店に概算査定をしてもらい、そこから希望する業者を絞り込んで行き、実車の出張査定を受けるという流れが一番おすすめです。

 

以下の3社に依頼すれば間違いないです。

 

 

関連記事

 

出張査定に来ていただいた際に出来る限り高い査定額を付けて貰うための方法

 

買取の裏技で確実に16万円高く売る裏技

 

 

おすすめ一括査定業者ランキング3

 

 

トヨタ車

ホンダ車

日産車

スバル車

ヴェルファイアを高く買取り フィットを高く買取り セレナを高く買い取り

 

プリウスを高く買取り オディッセイを高く買取り ノートを高く買い取り

 

エスティマを高く買取り ステップワゴンを高く買取り エルグランドを高く売る

 

アクアを高く買取り フリードを高く買い取り  

 

ハリアーを高く買取り ストリームを高く買い取り  

 

アルファードを高く売る    

 

ヴィッツを高く買取り    

 

86を高く買取り    

 

 

都道府県別

東京23区 千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 台東区 墨田区 江東区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区 中野区 杉並区 豊島区 北区 荒川区 板橋区 練馬区 足立区 葛飾区 江戸川区
八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市 西東京市

横浜市鶴見区 - 神奈川区 - 西区 - 中区 - 南区 - 保土ケ谷区 - 磯子区 - 金沢区 - 港北区 - 戸塚区 - 港南区 - 旭区 - 緑区 - 瀬谷区 - 栄区 - 泉区 - 青葉区 - 都筑区
川崎市川崎区 - 幸区 - 中原区 - 高津区 - 多摩区 - 宮前区 - 麻生区 
相模原市緑区 - 中央区 - 南区 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市

大阪市都島区 - 福島区 - 此花区 - 西区 - 港区 - 大正区 - 天王寺区 - 浪速区 - 西淀川区 - 東淀川区 - 東成区 - 生野区 - 旭区 - 城東区 - 阿倍野区 - 住吉区 - 東住吉区 - 西成区 - 淀川区 - 鶴見区 - 住之江区 - 平野区 - 北区 - 中央区
堺市堺区 - 中区 - 東区 - 西区 - 南区 - 北区 - 美原区
岸和田市 豊中市 池田市 吹田市 泉大津市 高槻市 貝塚市 守口市 枚方市 茨木市 八尾市 泉佐野市 富田林市 寝屋川市 河内長野市 松原市 大東市 和泉市 箕面市 柏原市 羽曳野市 門真市 摂津市 高石市 藤井寺市 東大阪市 泉南市 四條畷市 交野市 大阪狭山市 阪南市

 

兵庫県
神戸市東灘区 - 灘区 - 兵庫区 - 長田区 - 須磨区 - 垂水区 - 北区 - 中央区 - 西区
姫路市 尼崎市 明石市 西宮市 洲本市 芦屋市 伊丹市 相生市 豊岡市 加古川市 赤穂市 西脇市 宝塚市 三木市 高砂市 川西市 小野市 三田市 加西市 篠山市 養父市 丹波市 南あわじ市 朝来市 淡路市 宍粟市 加東市 たつの市

 

TOP ズバット かんたん カーセンサー 買取体験 事故車 廃車